カテゴリー別アーカイブ: Uncategorized

宇多川久美子と行く『人生が変わる「ファスティング合宿」』予約フォーム

人生を変えるファスティング合宿

 

上記フォームに必要事項をご記入の上確認ボタンを押し送信してください。
スマートフォン、携帯、Yahooメールなどの無料メールの場合、迷惑メールフォルダーに入ってしまう可能性があります。
「kanshoku.org」からのメールを受信できるようセキュリティーの設定をお願いいたします。
送信後、すぐに自動返信メールが届きますのでご確認の上ご入金手続きへお進みください。

その他、ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
一般社団法人国際感食協会 担当 関野 090-2318-3007

宇多川久美子と行く『人生を変えるファスティング合宿』

 人生を変えるファスティング合宿

人生を変えるファスティング合宿


薬を使わない薬剤師 宇多川久美子が
3日間徹底的にサポートしますので
初めての方でも安心!!
お気軽に参加できる『ファスティング合宿』♪

人生を変えるファスティング合宿に今すぐ参加する

こんな悩みをお持ちではありませんか?

 

 最近疲れやすく、休んでもなかなか疲れが取れない。

 ストレスからかつい食べ過ぎてしまう。

 むくみが慢性化していて、夕方にならると足がパンパンになる。

 更年期障害に悩んている。

 イライラすることが多い。

 なかなか寝付けなく、寝不足の時が多い。
 ダイエットしようとチャレンジしてみたがなかなか長続きしない。
 食べる量はかわらないのに年と共に太りやすくなってきた。
 生理痛や頭痛、肩こりがひどくついクスリに頼ってしまう。

 

 

その悩みファスティング合宿で解決しませんか?

 

 

ファスティング(fasting)とは
「Fast=断食する」の名詞形です。つまり、「断食」「絶食」のことです。「断食療法」「絶食療法」と呼ばれることもあります。

「断食」「絶食」と聞くと「食欲と闘う辛いこと!」をイメージしてしまいますが、現在行われている「ファスティング」は酵素ジュースや補助食品などにより糖分やビタミン、ミネラル等を補うので、比較的楽に行うことができます。

飽食の時代を生きている私たちにとっては、食事を一切摂らずに行う「断食」はストレスが溜まってかえって逆効果となることもあります。
「ファスティング」は、ゆったりとした気持ちで、体の負担となる食事を摂らないことで、毒素や老廃物を除去し、内臓器官などを休めることが目 的です。

24時間休むことなく働いている内臓を「たまには休ませてあげましょう」ということですね。


ファスティングの指導をするようになって6年

20年間医療の現場に身を置く中で、一度薬を飲み始めたらその薬と「一生のおつきあい」となるだけではなく、どんどん薬が増えていく状況に憤りを感じていました。
「薬は病気を治すものではなく、出ている症状を抑えるもの」「病気を治すのは患者さん自身の自然治癒力・免疫力」という考えに至り、12年前に、薬剤師の白衣を脱ぎました。
その後、本当の意味でみなさんに健康になってもらうために、運動生理学と栄養学を学び直し、ウォーキングレッスンと栄養指導をするようになりました。

そして、多くの方から「体調がよくなり、薬がいらなくなりました」という声をいただくようになりました。
しかし、そんなうれしい声を耳にする一方で、生活習慣を改めたにも関わらず、なかなか効果が現れず、最終手段である薬に頼り続けているという人もいらっしゃいました。この違いは何なのだろう…。

体の大掃

悶々(もんもん)とした気持ちを抱えていたそんなある日のこと。 入浴を済ませた私は、バスタブに張られた水が渦を巻きながら排水口に流れ込んでいくのを、意味もなく見つめていました。そして、バスタブにあったすべての湯がなくなった瞬間にピンときたのです。
毎日きれいなお湯につかることができるのは、たまっていたお湯を一度抜き、掃除して、新たにきれいなお湯をはるからこそ。

もしも、お湯を流さなかったとしたら、そこにいくらきれいなお湯を足していっても、バスタブの中の水はなかなかきれいにならないだろうと。
人の体もバスタブと同様、汚れた状態なら、きれいなものをあとから入れても、汚れたものに紛れてしまいます。

生活習慣を見直し、なるべく体にいいものを取り入れるように心がけているのに、体が変わってこないのは、もともとの体がよくないものをため込んでいるからではないか。
そう考えると、同じことをやっているのに効果が出る人とでない人がいることにも説明がつきます。他のいろんな健康法の効果の現れ方も同様でしょう。
バスタブの栓を抜いてお湯を一旦流してしまうように、体の大掃除をすれば効果がより早く現れるはずです。


体の大掃除をするためには、どうしたらよいのだろう?

その答えが「ファスティング」でした。ファスティングは、身体の大掃除をしてくれるだけでなく、腸を休ませ腸内環境を整え、デトックス効果やダイエット効果も期待できます。
脂肪が落ちるとともにそこにたまっていた毒素も排出され、ファスティングはまさに身体の大掃除です。

ゆっくり休んだ腸は元気を取り戻し、そこで活動する免疫の働きも一層活発になります。
またファスティング中は消化器官がほぼ休業状態になるため、いつもよりも感覚が研ぎ澄まされますし、睡眠も深くなります。「これまでの人生の中で、いちばんぐっすり眠れた」と言う70代の方もいらっしゃいました。
私が何よりもすばらしいと感じるのは、ファスティングをすると自分の身体の声に耳を傾けるようになり、食べることをより大切にするようになることです。
おそらく「ファスティングできれいにした体を不自然な食べもので汚したくない」という本能が無意識のうちに働いて、体の声を聞くよう働きかけ、食べるものを吟味するよう促すのでしょう。

オートファジーとファスティング

 

2016年10月3日、東京工業大の大隅良典栄誉教授が、ノーベル医学生理学賞を受賞しました。

細胞自身が不要なタンパク質を分解する「オートファジー」のしくみを分子レベルで解明し評価されたことによる受賞でした。

 

オートファジーとは

私たちの身体には、細胞の質を落とさないために、「オートファジー」という細胞の掃除してリサイクルするシステムが備わっています。オートファジーとは「オート(=自分自身)」と「ファジー(=食べる)」を組み合わせた造語で、日本語では「自食作用」と呼ばれます。私たちの身体の60兆個ともいわれる細胞は代謝を繰り返し、不要な老廃物がたまっていきます。これを放っておくと細胞が正しく機能しなくなり、病気や老化の原因にもなります。

この不要なものを自分自身で分解し、新たに必要なものに作り替える「リサイクル機構」「オートファジー」です。

 

オートファジーは細胞内を丸ごと掃除するシステムなので、ばい菌やミトコンドリアなどの大きなものまで一掃することができます。また、必要か不必要かを判断し、選択的にリサイクルするシステムも備わっています。

このオートファジーのシステムを日頃から活性化することが、細胞の若さを保ち健康を維持していくことに繋がります。
アルツハイマー病やパーキンソン病など神経の病気も、神経細胞に古くなった異常なたんぱく質がたまり発症すると言われており、オートファジーが適切に働くよう制御できれば、予防や治療につながると期待されています。

 

そして、このオートファジーのはたらきを最も低下させてしまうのが、食べ過ぎ なのです。 

逆に、飢餓状態をつくることで、オートファジーが活性化 することもわかっています。
約24時間断食をすると、オートファジーが活性化され、細胞内の不要なものが分解され始めるといわれています。

 

このことからも、この『人生を変えるファスティング合宿』の3日間がどのような効果を生むかを想像することができるのではないでしょうか?

 

 

ファスティング合宿で得られる10の効果

 

 
ファスティングの効果脂肪燃焼ファスティング中は、体内に食べ物が入ってこないことになり、摂取カロリーが少ないため体内でエネルギーを賄うため脂肪を分解してエネルギーに変えようとします。脂肪を燃焼させていくので当然体脂肪は減っていきます。
ファスティング3日目ぐらいになると、体が軽くなり引き締まってくるのを実感するのはこの作用が働く為です。 
 

 

 

 
ファスティング効果デドックス デドックスとは体内から毒素や老廃物を排出することです。私たちの身体はもともと毒素を排出するようにできているのですが、入ってくる有害物質の量が処理能力をオーバーすると処理できなかった毒素が脂肪に蓄積されます。ファスティングしている期間中は有害物質が体内に入ってきません。さらに、脂肪が分解されるときに毒素が遊離して体外へと排出されます。
 

 

 
ファスティング効果腸の浄化ファスティングを行うことで、もともと体に備わっている浄化作用で腸がきれいになり、腸内環境を良い状態に整ってきます。そのため、長年貯めこまれてきた宿便が排出され老廃物がこびりついた腸がスッキリキレイになります。
 

 

 
ファスティング効果免疫力回復 普段食事を摂っているとき、食べ物を消化、吸収するためには膨大なエネルギーが費やされますが、ファスティング中はそこに費やすエネルギーを免疫システムや代謝に使うことができます。
消化器官を休ませることにより弱っていた組織が再生され栄養素がきちんと吸収できるようになり、そのことにより本来備わっている免疫力が強化され、自然治癒力が高められます。
 

 

 

ファスティング効果血液浄化 ファスティングで体内環境をリセットすることで、血液中のコレステロール値が下がり、サラサラ血液になります。
代謝機能が活発に働くと、増えてしまった血中コレステロールを取り除いて減らすことができ、血管内をキレイな状態に生まれ変わります。

血の巡りがよくなると、心臓病、脳卒中、糖尿病といった血液の病気を予防することにつながります。

 

 

 
 ファスティング効果肝臓の浄化肝臓はアルコール、薬、食品添加物、重金属の解毒に働く器官です。加工食品や脂肪の多い食事は肝臓に負担をかけ病気にかかりやすくなります。ファスティングをおこなうことで、肝臓に蓄積されていた不要なものを取り除くことが期待できます。
 

 

 
 ファスティング効果ストレス解消セロトニンは腸で作られる!
幸せホルモンと言われているセロトニン。主に脳に作用するホルモンですが、実は脳では全体の2%しか作られていません。残りの98%は、腸で作られているのです。ファスティングにより、腸内環境をリセットすることによりセロトニン分泌が促されます。このことにより、ファスティン中からその後は幸福感でいっぱいになりストレス解消になります。
 

 

 
 ファスティング効果睡眠解消ファスティングすることのより、消化に消化器官が休まるため、睡眠の質が非常にあがります。通常、夜に食事するとエネルギーは消化吸収に費やされて睡眠時に体力回復にまでまわってません。
ファスティングにより消化器官を休ませるとこによって睡眠に体力を使うことができるため体力回復や睡眠の質も上がり、朝の目覚めがとても気持ちよくすっきりします。
 

 

 
 ファスティング効果思考ファスティング開始から3日目、肝臓のグリコーゲンがなくなった後、脂肪が燃えることによってケトン体が発生します。
このケトン体が発生すると、脳下垂体から出るβ—エンドルフィンという快楽物質の量を増やすことがわかっています。
β—エンドルフィンには、集中力や思考力、記憶力、想像力と言った脳の機能をアップさせる働きもあります。
 

 

 
 ファスティング効果活力の回復体内で作られるエネルギーの約80%が費やされる消化は、カラダのとって最大のストレス。ファスティングは内臓に対して救いの手を差し伸べるメソッドであり、食べることをやめて消化構想働きを抑え代謝酵素を活発化させることで細胞の修復が促されます。これにより免疫力が向上するといったリセット効果が発揮されます。
ファスティンはカラダに消化作業を休ませ、消化酵素を節約し、代謝酵素の働きをパワーアップします。そして、体内での代謝が活発になり、体調が良くなり、パワーに満ち溢れてきます。
 

 

人生を変えるファスティング合宿に 今すぐ参加する

ファスティング合宿の詳細

 

スケジュール

 1日目

12:00   ホテルロビー集合(バス:京成成田駅11:35 第1ターミナル11:50)

12:30   開会式

13:00   栄養セミナー(1)「ファスティング」とは・「感食」について 

15:00   各自チェックイン

16:00   エクササイズ(1)ウォーキングの有用性

18:00   エクササイズ(2)ベジタサイズで代謝アップ

 2日目

09:00     ホテルロビー集合・成田山へ

10:00   御護摩

11:00   写経・読経・座禅

14:00~17:00 自由行動

17:00   栄養セミナー(3)ファスティングについて

18:00   エクササイズ(3)ベジタサイズで ハッピーウォーク

 3日目

09:00   栄養セミナー(4)「目からウロコの」食べ物セミナー

10:00   エクササイズ(4)正しく歩いて代謝アップ

11:00   生活改善アドバイザーとは

12:00   終了式・認定証授与

13:00   解散(バス:京成成田駅行13:25 空港行13:00)

 

ファスティング合宿参加者のみなさん前回参加者のみなさん(成田山にて)

 

 【開催日】

①2017年3月18日(土)~3月20日(月) 満員御礼!無事終了
②2017年5月19日(金)~5月21日(日) 満員御礼!無事終了
③2017年6月30日(金)~7月2日(日)  満員御礼! 無事終了
④2017年9月16日(土)~9月18日(月) 残席わずか
⑤2017年11月17日(金)~11月19日(日)

 【募集人員】  各回20名様限定
 【参加費】  2泊3日69,800円
 【宿泊先】  インターナショナルガーデンホテル成田(1名様1室もしくは2名様1室※食事なし)
【費用に含まれるもの】

酵素ファスティングバイブル(キラジェンヌ出版1,300円)
宇多川久美子監修「ハッピーベジタ」酵素ジュース900ml(会員価格16,200円)
回復食(酵素玄米黒テンペ粥3袋 通常価格1,231円)
ジェイソンウィンターズティー、座禅、写経、拝観料、諸経費
「生活改善アドバイザー」受講費(定価30,000円)

【費用に含まれないもの】

ホテルまでの交通費、その他個人費用

【取消料】

尚、お客様のご都合でキャンセルをされる場合は
20日前より取消料が発生いたしますのでご了承ください。

①21日前まで無料
※ご入金いただいた金額は振込手数料を差し引いてご返金いたします。
②20前~3日前まで30%
※ご入金いただいた金額から取消料と振込手数料を差し引いてご返金いたします。
③前日及び当日または、開始後100%
※ご入金いただいた金額は返金できませんが、当日配布する予定物、セミナー内容をDVDにてお送りいたします。

人生を変えるファスティング合宿に今すぐ参加する

 

人生を変えるファスティング合宿

宇多川久美子 

一般社団法人国際感食協会理事長、「薬剤師」の宇多川久美子と申します。
私は、20年間薬剤師という立場で多くの患者さんと接してきました。
かつて薬剤師として調剤薬局に勤務していた私は一日17錠の薬を常用していました。
小さい頃から、頸椎のズレによる頭痛と肩こりに悩まされていたのです。

1錠の痛み止めから始まり30代には薬の数は17錠にまで増えていましたが頸椎のズレから起こる痛みである以上、「薬は一生のおつきあい」だと思っていました。
それまでの私はネコ背で姿勢が悪く、歩き方も摺り足で薬局の中でもよく躓いていました。

痛みを止めるのは薬以外にはないと信じ切っていました。

そんなときに「薬」に対する疑問を持つようになり「薬」は病気を治さないということに気づき
いてもたってもいられなくなり白衣を脱ぐ決意をし、「薬」に頼らないためにどうしたらよいかを考えるためにアメリカで栄養学を学び、「食」と「運動」が密接に関係していることを学びました。

そして、現在は「ベジタサイズ&ハッピー☆ウォーク」というオリジナルのエクササイズを開発し多くの人が薬に頼らずに健康を手に入れられる方法を伝えています。

今回の「人生が変わるファスティング合宿」中にも、普段セミナーや講演会でお話させていただいている「お薬に頼らずに健康を手に入れる」方法を中心に具体的なファスティングの理論、そして私がお勧めしているい一日300歩から始められる「ハッピーウォーク」もたっぷり体験していただき、覚えていただける時間を取りたいと思っています。

とはいえ、3日間も何も食べられないなんて・・・ そんな不安をお持ちの方も多いと思います。

ご安心ください!

3日間頭が痛くなるような難しい座学盛りだくさん なんてことは一切申しません!
逆に、今までこんなに笑ったことがない!というくらいみんなで笑い倒しましょう!

暇な時間を作らないことがとても大切だと思っていますので、参加されたみなさんにはいろいろな体験をしていただけるようプログラムを用意しております。

是非、この3日間で「人生が変わった」と思える時間を過ごしていただけたらと思います。
そして、このファスティングのノウハウを生かして、健康で楽しい人生を歩んでいただけたら幸いです。

一般社団法人国際感食協会 代表理事 宇多川久美子

累計30万部突破のベストセラー
宇多川久美子出版

 

人生を変えるファスティング合宿に今すぐ参加する

 

一般社団法人国際感食協会

特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー